7月12日(土) 和い話い広場 石蔵、 プラス・ドゥ・ジャンゴ(ジャンゴ広場)

ライブ出演者(順不同)

森島玲セッション with  山本大暉 マヌーシュ・ジャズ

 

※森島玲プロフィール

栃 木県さくら市出身 幼少期からクラシックバイオリンを杉本光理氏に師事。高校時代にステファン・グラッペリに影響を受けジャズバイオリンを志す。洗足音楽大学にてジャンゴギ ターの第一人者である有田純広氏、ジャズバイオリンをmaiko氏に師事。現在は自身のバンド及びサポート等幅広く活動中。

 

※山本大暉プロフィール

マカフェリスト・ギタリスト。國學院大學神道文化学科在籍。西暦1992年生まれ、福岡県出身、現在は東京在住。
中学二年生の時ギターを始め、当初はJack Whiteに影響されDelta Bluesばかり演奏していたが一年後Django Reinhardtの影響でJazz, Manouche Swing,に傾倒。



渡辺 洋邦 クラシック・ギター
 

昭和音楽大学音楽学部器楽学科クラシックギター専攻卒業。ギターを田部井辰雄、荘村清志、河野智美、高田元太郎の各氏に師事。第5回フォルマール・ギターオーディション最優秀賞。これまでにジュディカエル・ペロワ、フアン・ファルー、大萩康司各氏のマスタークラスを受講。現在、ギター教室や楽器店などで指導するほか、各地で演奏会やイベントなどでの演奏活動を行っている。ハートストリングス・ギター教室講師。



YMO ポピュラー アコースティックアレンジ

 さくら市在住女子大生を中心に、さくら市喜連川公民館バンド講座をきっかけに結成された70’s、80’sのポップスアレンジバンド。高瀬奈々美(Gt)塩貝直毅(Gt)戸田佳克(Ba)福島浩史(Per)

 

SEB マヌーシュ・ジャズ
 新潟を中心に全国各地で演奏するマヌーシュスウィングユニット。メンバー 古川穣(Gt)水落晶彦(Gt)圓山敦史(Gt)

 

ボサコルデオン Bossaccordéon ボサノバ・ショーロ・シャンソン

 アコーディオン奏者[田中トシユキ]と [さとう えみ]のギターによるボーカル・デュオ。ボサノヴァやサンバ、ショーロなどの南米風の音楽やシャンソン・ミュゼット等フレンチ・ヨーロピアンテイストをブ レンドしたオリジナリティを併せ持つデュオ。2003年結成。   2004年にはフランス・シャルトルのアコーディオン・フェスティバルに出演。07年、08年と連続して世界的なアコーディオン奏者・作曲家のcobaプ ロデュースのコンサートシリーズ、“Bellows Lovers Night”に出演するなど、新潟を拠点に各地で活動中。


Somesing Club Band ブルーグラス
栃木県日光市を中心に活動しているブルーグラスバンド。50~60年代の空気感が醸し出す演奏を心がけている。

 

小川倫生とバイキングス fest. 北床宗太郎 ジャズ

メンバー、海老原浩Ds 戸田佳克B 福島浩史Per 小川倫生G&Vo.) 「ヨーロッパのトラッドフォークを題材にして、そのシンプルな素材をジャズ、ロック、クラシック、現代音楽など様々な手法を用いて表現するグループ。 2014年冬に結成。宇都宮市のmusic bar Lynchでのレギュラーマンスリーライブを行っている。」

 

※北床宗太郎プロフィール 
北床宗太郎 横浜ジャズプロムナード、コンペティション部門でベストプレイヤー賞を含む3部門受賞。リーダーアルバム「Night & Day」を発売。注目のジャズヴァイオリニスト。

pollo ja kissa(ポッロヤキッサ) アイリッシュ
フィドル 櫛谷結実枝、アイリッシュハープ 安生正人、ギター 岩崎和宏によるアコースティックバンド
アイリッシュから北欧等ヨーロッパの伝統音楽からオリジナルまで演奏し 活動している


東京ホット倶楽部バンド マヌーシュ・ジャズ
フランスの伝統あるジャンゴ・フェスに日本人で初めて出演。ジャンルを超えた演奏を得意とし、国際音楽祭・芸術祭へも多数出演。国際的に高く評価されている。

7月12日 プラス・ドゥ・ジャンゴ(ジャンゴ広場) マルシェ出展者一覧

ままぱん(雑穀パン)

 

ふくら(天然酵母パン)

 

冬庫(焼き菓子)

 

風花(飲み物、デザート)

 

金木犀とぎんもくせい(シルバーアクセサリー)

 

kazoo~n(エコクラフト)

 

Forest Boys(布小物、バッグ)

 

la.dentelle(布花アクセサリー)

 

K・パール(アクセサリー)

 

FloraRIE(多肉植物)

 

e*co34(編み物)

 

アトリエ憂(アクセサリー)

 

mikko(洋服、布小物)

 

小古や(和小物、服)

 

かんの(布小物・アクセサリー)

 

FAN(木工) LOTUS(アクセサリー)

 

布羽鈴(布小物)


Lanai style (アクセサリー)

 

ムラおこし応援団(石窯ピザ)


7月13日(日) 喜連川公民館

13:30会場 14:00開演 (順不同)

第一部 

13日 13:30開場 14:00開演(順不同)


ABCオーケストラ

ABC Orchestraは,1968年に『矢板の仲間達』によって結成されたBig Band。数年間活動の後,活動が休止状態に入ることとなりましたが2004年活動を再開。兼崎順一音楽監督の作編曲よるオリジナル曲を中心に,20数名によるジャンルを超えたBig Band Soundを演奏しています。(現在レパートリーは50曲以上) "ABC"は,ドイツ語式に「アーベーツェー」と発音します。



宇都宮市民ジャズオーケストラ
うつのみやジャズのまち委員会主催ジャズセミナーの卒業生を中心に結成。うつのみやのジャズイベントをはじめ、地域のイベントに華を添えている。

 

第二部

東京ホット倶楽部バンド

 

東京ホット倶楽部バンドプロフィール

 スウィングジャズをベースに、シャンソン、ラテン、ボサノバなどジャンルを超えた演奏を得意とし、話題のライブスポットや劇場出演、国、都市が行うイベント、大使館、企業、有名ブランドのパーティーやTVFM出演等、その活躍の場は日本だけでなく、海外にも及びます。

  伝統あるフランスのジャンゴ・ラインハルト・フェスティバルへ日本人としての初出演を果たし、フランス文化省主催のフェテドラミュージック・パリ、フラン スアルジュレス・ミシェル ルグランとのジョイントコンサート、イギリス・バーミンガムインターナショナルジャズフェスティバル、オーストラリアは・シドニー・アデレイド・メルボル ン、ニュージーランド・ウエリントン、ポルトガル・リスボン等の芸術祭、国際ジャズフェスティバル、エキスポ等へ日本政府から文化使節として派遣され、 数々のツアーに成功を収めております。 また、オリジナル楽曲、公演、映画、CF音楽等の制作及び舞台演劇との交流を通じ、創造的な文化・芸術活動の発展と関わって参りました。

『東 京ホット倶楽部バンド』は常に、音楽性豊かなベテランミュージシャンとパワフルで優秀な若手プレーヤーで構成され、エンターテーメント性を決して失うこと なく、より創造的な演奏姿勢により、国籍を問わず友情で結ばれた多くのミュージシャンと共に、楽しくバラエティーに富んだ演奏空間の創造と、芸術的文化交 流に挑戦し続けています。

 

日 本国政府派遣等の、フランス・ジャンゴラインハルトフェスティバル、英国・バーミンガム国際ジャズフェスティバル、オーストラリア・アデレード国際芸術 祭、ニュージーランド・ウエリントン国際国際芸術祭、シドニー国際ジャズフェスティバル、ポルトガル・リスボン万博等に出演。

 

2014年5月にはニューアルバムを発表!!